池袋西口 ズバリ当たる 占いの館ルティナ

 ブログ 

有川キノ先生

金星が山羊座にある時の風潮

あけましておめでとうございます。
皆様はお正月はどうお過ごしになられたでしょうか?
年明け早々に新型コロナの感染拡大で生活のしづらさを感じたり、今後の不安を感じていらっしゃったりするのではないでしょうか。
そんな気持ちを少しでも和らげられるように、星からみるアドバイスを1つ。

本日より射手座にあった金星が山羊座へ移動しました。
金星が司るのは「物事の楽しみ方、愛し方」日々の娯楽や交流で人々がどのような空気感になっていくのかが推測できます。
対して、山羊座は「安定、誠実、真面目」といったキャラクター性を持つ星座です。
この2つが組み合わさることによって、世の中の空気感が「真面目にコツコツ、誠実な交流が良しとされる」といった流れにシフトしていくでしょう。
この金星山羊座期間は今月いっぱいです。ちょうど首都圏の緊急事態宣言時期と被りますね。

この期間中、自分がこうしたい!と思ったことを周囲から正論で諭されたり、気になるなの人からの反応も薄い…といった体感を持つ方もいらっしゃりそうです。
そんな方は「この静かな期間は、今後また物事が好転していくための自分も含めた準備期間なんだ」と捉えあなた個人の中の「目標」に向かってコツコツと邁進するといい期間です。
仕事のスキルアップの為の学習、食生活の見直し、なんとなくしっくりこない人間関係とあえて距離をとってみる…などがおすすめです。
ご自身の中で、「最近乱れてるな。直したいな。」と思いつくことに着手してみましょう。
最初は些細なことと思った行動が、あなたの今後をより明るく照らすエネルギーになってくれますよ。



池袋占いの館ルティナ有川キノ

2021/01/09 14:52

ログインする